犬は安産の象徴

犬は安産の象徴的存在です。安産の代名詞といっても過言ではないでしょう。例えば、安産祈願や腹帯を「戌の日」にするなどの習慣もあります。

犬は一度にたくさんの子犬を産みますしね。あやかりたい気持ちにもなります。

信頼関係
しつけの成否は信頼関係の構築にかかっています。ひとつひとつの行動を教える前に、まずは愛犬との信頼関係を作り上げる事が大事です。いわゆる主従関係と言われる関係を犬にも納得させるようにしないといけません。犬が分かるような導きが必要と言うことですね。

ねぎ類は犬にとっては毒!?
犬にねぎ類は禁物です。猫もそうですが、中毒を起こしてしまいます。昔は飼い犬に人間の食事の残飯をあげる家庭が多かったと思います。現在も犬の食事に残飯を利用している家庭もあるかと思います。そんなとき注意したいのが玉ねぎやネギなどのネギ類です。とはいえ、近.....

南極越冬隊のタロとジロ
南極越冬隊の犬ぞり用に南極に連れて行かれたタロとジロの話はあまりにも有名です。「南極物語」として映画化もされました。でも、このタロとジロが東京タワーで銅像になっていることはあまり知られていないのではないでしょうか。.....

犬のノーリードは犯罪?
ワンちゃんのお利口さんを示すために、ノーリードで歩く行為。 でも実は条例で、ノーリードが禁止されている行為になっているかもしれません。 場合によっては罰金をとられるかもしれません。囲われた所有地以外でのノーリードには注意が必要ですね。たとえノーリードでも大丈夫なワンコだとしても、.....

すぐ褒める
いいことをしたときはすかさず褒める事がしつけでは重要です。そうしないと、何で褒められたのかをしっかり理解できない場合があるからです。何かを指示して、その通り実行できたときとかは、すぐ褒めましょう。言葉掛けもハイテンション・ハイトーンのほうが効果的です。

Copyright © 2007 ~ 犬の意外な話~なはしのネタにどうぞ~. All rights reserved