犬服が当たり前

昭和の時代なら犬に服を着せることに反対を唱える人が多かったのですが、時代とともに犬服が世の中に受け入れられてきました。

小型犬を中心に犬服はもはや当たり前のもの。犬を散歩に連れてる人をみると、小型犬なら犬服を着てないほうが少数派かもしれません。

獣医さんなどの犬服を肯定するお話もよく耳にしますし、おしゃれ意外にもメリットがあるようです。

一つずつ教える
フセとかお座りとかいろいろ教えたい事があるけど、並行しておしえるより、ひとつづつ教えたほうがいいと言われてます。一つ覚えたら次のものを教えるというほうが、全部一度に教えるより、結果的にはやく習得できるかもしれません。混乱しないように教えるコツなのかもしれません。

ボディ・コントロール
ボディ・コントロールとは身体に触れられても嫌がらないようにすることだそうです。人と一緒に生活するうえですごく大事なことです。触られるたびに機嫌がわるくなるようでは、怖いですし、犬にとってもいいことはないです。まずは嫌がらない部分から慣らしていく事が大事です。

闘犬と闘犬禁止
土佐闘犬などの闘犬競技はご存知でしょうか?「犬の喧嘩」ともいわれる闘う犬の競技です。一方で闘犬を禁止する自治体もあります。東京都など幾つかの自治体で条例により闘犬を禁止しています。闘犬ファンにはつらい条例ですね。.....

平成イヌ物語バウそっくりの犬
「平成イヌ物語バウ」のバウはものすごくユーモラスな顔の犬ですね。まのぬけたようなイメージを抱きやすいですが、実際にこんな姿の犬が・・・います。ブルテリアといわれる犬種です。本当にそっくりなので笑ってしまいますが、イメージとは違って結構賢いワンちゃんのようですよ。.....

おやつ
ご褒美としておやつを使う人もいます。でも健康の事を考えれば、おやつは特に必要ないんだとか。もしあげるとしたら、低カロリーのものにすることが大事です。そして食事の妨げにならないことも大事です。そんなこともあるためか、おやつの中でもガムが人気のようですね。

Copyright © 2007 ~ 犬の意外な話~なはしのネタにどうぞ~. All rights reserved