犬も歩けば棒に当たる

「犬も歩けば棒に当たる」ということわざがあります。このことわざ、近頃はあまり使われなくなったと思いませんか?使う状況がなくなったのか、代わりのことばが使われているのか、・・・。時代が変われば、使われる言葉も変わりますね。

犬のノーリードは犯罪?
ワンちゃんのお利口さんを示すために、ノーリードで歩く行為。 でも実は条例で、ノーリードが禁止されている行為になっているかもしれません。 場合によっては罰金をとられるかもしれません。囲われた所有地以外でのノーリードには注意が必要ですね。たとえノーリードでも大丈夫なワンコだとしても、.....

リーダーになる
群れで暮らす犬の習性を、愛犬のしつけに利用することも大事です。その場合、やはり飼い主さんや世帯主さんがリーダーとなることです。そして愛犬にリーダーと認めさせる事が、しつけを成功させ、あるいは問題行動を止めるのに、もっとも重要なポイントになります。

「フランダースの犬」は地元では無名
「フランダースの犬」といえば日本ではものすごい人気で、知らない人がいないほど有名なアニメです。 特にラストシーンはテレビで何度も放送され印象的です。ところが、この人気ぶりは日本だけのようです。 「フランダースの犬」の物語の舞台であるベルギー.....

忘れやすい褒めるタイミング
褒めるということは犬のしつけで欠かせない行為のひとつですが、忘れがちな褒めるタイミングがあります。それは正しい状態を維持しているときです。問題を起こしてないので、気にしないままという人も多いですが、正しい状態である事を褒める事が、問題行動を予防する最大の方法なのかもしれません。

南極越冬隊のタロとジロ
南極越冬隊の犬ぞり用に南極に連れて行かれたタロとジロの話はあまりにも有名です。「南極物語」として映画化もされました。でも、このタロとジロが東京タワーで銅像になっていることはあまり知られていないのではないでしょうか。.....

Copyright © 2007 ~ 犬の意外な話~なはしのネタにどうぞ~. All rights reserved