どこでもフリーパスの犬?

身体障害者補助犬法の施行により、基本的に補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)の同伴を拒む事ができなくなりました。

当たり前のことかもしれませんが、でもこの法律、罰則がないため以前として、ホテルやレストランなどでは拒否される場合もあるようです。

すぐ褒める
いいことをしたときはすかさず褒める事がしつけでは重要です。そうしないと、何で褒められたのかをしっかり理解できない場合があるからです。何かを指示して、その通り実行できたときとかは、すぐ褒めましょう。言葉掛けもハイテンション・ハイトーンのほうが効果的です。

ねぎ類は犬にとっては毒!?
犬にねぎ類は禁物です。猫もそうですが、中毒を起こしてしまいます。昔は飼い犬に人間の食事の残飯をあげる家庭が多かったと思います。現在も犬の食事に残飯を利用している家庭もあるかと思います。そんなとき注意したいのが玉ねぎやネギなどのネギ類です。とはいえ、近.....

犬のノーリードは犯罪?
ワンちゃんのお利口さんを示すために、ノーリードで歩く行為。 でも実は条例で、ノーリードが禁止されている行為になっているかもしれません。 場合によっては罰金をとられるかもしれません。囲われた所有地以外でのノーリードには注意が必要ですね。たとえノーリードでも大丈夫なワンコだとしても、.....

犬の言葉が分かる?バウリンガル
2002年9月に発売された犬とのコミュニケーションツール「バウリンガル」。発売当初はすごい話題でした。犬の考えている事が分かるというのはドラえもんクラスの面白ツールですよね。もちろんマンガのように会話できるほどきめ細かいものではないですが、.....

アイ・コンタクトのしつけ
愛犬にちかづいてしつけします。そして名前を呼びます。そのとき視線を合わせないからと言って叱ってはダメです。名前を呼ばれると叱られると誤解される可能性が高いからです。名前を呼んでひたすら待ち、目を合わせたら褒めるという事を繰り返すことでアイコンタクトを身につけさせていくのでした。

Copyright © 2007 ~ 犬の意外な話~なはしのネタにどうぞ~. All rights reserved